タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末とお正月
2007年12月28日 (金) | 編集 |
またまたやってきました、年末年始。

それは、壮大かつ、感動巨編の、国民総出演の一大イベントなのです(なに、それ?)

・・・って、ホント、年末なんだよね。
いつもなら、

「新潟の家族は、クリスマスケーキでお祝いし、今頃は黒豆を煮て、
家中の窓拭きなんかもやっちゃって、着々とお正月を迎える準備を進めて、
大晦日は、紅白見ながら、除夜の鐘を聞いて、年越しのお参りに行って、
年越しそばを食べて、初夢なんかを見ちゃうんだなー」

って、寂シンボ  気分を味わっていたり、

「ここは、イスラエルだもん。年末もお正月もないもん。
ユダヤ人の国だもん。そんなのカンケーないもーんだ、ふん!」

ってな感じで、いじけ  ていたりするんだけど、
どうやら、今年は穏やかな気持ちで、過ごせそうな予感がするのです。

なぜかというと・・・・

ちょっと前まで、新潟にいたって言うこともあるんだけど、
単純に、こっちに順応しちゃったって感じです。
(一人年末年始をやるのに、飽きたとも言える・・・)
こっちは通常日と変わらずに、仕事もあるし、イベントもないし・・・・

まっ、それでも、30年間を日本で過ごしてきたけじめとして、
窓拭きは、やっておきました 

後は・・・・
大晦日に、一品料理を多く作って、いつもより多めにお酒を飲もうかな・・ と、
元旦に、寿司でも作って、もうちょっと多めに、お酒をも飲もうかな・・ と、
(やっぱり、飲みが大事)

そんな感じで、
3度目(生まれてから記憶にある限り)のねずみ年  を迎えようかなと考えています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。