タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オー・ブラザー!(O BROTHER WHERE ART THOU?) 
2007年09月29日 (土) | 編集 |

oh brother


映画好きなら、コーヘン兄弟の作品はもちろんご存知。
・・・という私は、あまり良く知らなくて、レゲブから教わったのだけど・・・

これ、この作品、初めて見たときから、超惚れました。
とにかく、役者が最高で、音楽が最高で、面白い。
ジョージ・クルーニは言うまでもなく、最高にかっこよくて、おもしろくて、セクシーだし・・・
後の二人(ごめんなさい・・・)も、めちゃくちゃ面白い。

鎖につながれた3人の囚人が、脱走するところから始まり、
古き良きアメリカと、音楽が、絶妙にかみ合いながら、のんびりと話が進んでいく。
コーヘン兄弟の作品は良くわからないが、この作品 「オーブラザー!」は、
良くできた、娯楽作品だと思う。

とにかく、笑って楽しめる、映画です。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。