タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスの仮面
2007年09月13日 (木) | 編集 |

garasu no kamen

やっぱり、マンガ好きなら一度はハマル作品だよね。
読み始めたのは、確か小学生の頃。
塾の途中に本屋さんがあって、塾をサボっては、ずーと立ち読みしていたなぁー。
(今では、マンガ本の立ち読みって、できないよねー、よき時代だったなぁ)
もちろんその頃は、マンガを全巻買うほどのお小遣いもなかったから、
立ち読みが、最大の娯楽だったよ。

内容は説明するまでもなく、有名だし、少女マンガの王道だな。
でも、いったい、現在のストーリー進行は、どうなっているの?
新刊が出た話も聞かないし、ストーリー展開した話も聞かない・・・・・
作者はやる気があるのか?
終わるなら終わる、続けるなら、きちんと続けてもらわなきゃ、
マンガ好きとして、ファン読者として、ちょっとゆるせないな。
このまま、ストーリーが途中のまま、墓場まで持っていかれたら、つらいよ。
マジで、死んでも死に切れないぞ。(作者を祟っちゃうぞ、本当に・・・)39

まっ、このマンガに言いたいことのある人は、山ほどいるだろうから、
私の出る幕なしかな。
それでも、若き頃、夢中になっていた、マンガなのだよ。
今、そばに全巻あったら、幸せかも・・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。