タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴイスチックな私
2007年08月31日 (金) | 編集 |
初めて、エゴイストといわれました・・
言葉は知っていても、改めて言われると、「エゴイストって、何?」
と、ちょっと詳しく知りたくなったので、調べてみました。
で、結果は・・・・

エゴイスト
とは、利己主義のこと。
自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え方。

へー、そうなんだぁー。
って、感心しても、なんだかよく理解できないので、もうちょっと調べると、

エゴイスト
とは、『自己中心主義者』(…要はわがまま、独り善がり)
           『自我が非常に強い

あっ、納得・・・(納得しちゃうんだ!いいのか?)
要は、自己中って事なのね、なーんだ、良かった。

でも、一般的には、これって、良くないのでは?
どうしてエゴイストといわれたかというと、
レゲブが、ある選択を迫られている状況なので、助言として、
「何を後悔するか考えて、後で後悔したくないと思うほうを選択しなよ。
私はいつもそうやって、人生を選択してきたから、
自分の選択してきたことに、後悔はないよ」

すると彼は、
「人生なんて、後悔ばかりだ。後悔しない人生なんてありえない。
自分は、今まで選択してきたことすべてを、やりなおしたい。
だから、今これを選択しても、必ず、後で後悔する。」

そこで私は、
「だから、良く考えて、後悔したくないほうを選択すれば、
結果が何であれ、自分自身が納得できるでしょ。
私がイスラエルと日本の、どちらを選択するか考えたときも、
後で後悔したくないと、思ったから、イスラエルを選んだんだよ。
自分が納得した選択ならば、それでいいじゃない。」

でも、やっぱりレゲブは、
「いや、そうではない。自分は必ず後悔する」

そんなこんなの押し問答があって、私がちょっとムカついてしまったら、
レゲブの一言、
君はEgoisticだ。」

と、まあ、こんな感じなのですね。
そのときは、あなたのためをおもってぇーなんて思って、ムカついたけど、
こうして、冷静になって思い返しながら、文章書いていると、
納得してしまいました。

私はエゴイスト、自分本位な自己中で、嫌な奴だなぁー。

・・・・・・反省して、少しマシになるように、がんばります。

ちなみに、私は個人主義者でもあるから、最悪じゃないか?







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。