タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゲヴと禅
2009年09月26日 (土) | 編集 |
明日から冬時間になる、イスラエルです(日本との時差は-7時間) 紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†

そして、明日はユダヤ人にとって一番大事な、贖罪の日(ヨム・キプール)。
明日の日没から明後日の日没まで、断食となります・・・・

・・・って言っても、皆が皆、断食するわけではなくて、要はしたい人だけ、ですよ アップロードファイル
数年前まではレゲヴも断食していたけど、ここ数年はもうやめたようです。
今年もやらないって、言っていました。
私は、ユダヤ人でもないし、贖罪する義理もないし、逆にアンチ宗教なので、
普通の生活を続けますが、ダイエットのために断食もいいかも・・・って考え中。
ちなみに、この日はTVもラジオも放送されず、空港まで閉まっちゃうんですよ。
なんとも、はた迷惑な祭日なのです ー∀ー ;

そこで、今日は本屋さんに行って、大量にレゲヴの本を大人買いしてきました。
レゲヴが興味あるのは、日本史・禅・俳句・老子・孔子・etc・・・・
イスラエルの大学で、日本について学ぶ学生用の専門書ばかり。
禅好きの日本人妻としては、嬉しい限りですわ わはは

何冊か買った中で、レゲヴが一番気に入った本が、「趙州の禅」(じょうしゅうのぜん)
最初の一説に、
「趙州から何を学ぶか・・・・趙州曰く、ただ、暑い時は暑く、寒い時は寒い」


・・・・もう、これしかないでしょ、これぞ、人生の達人 爆笑
レゲヴと二人でニンマリしちゃいましたよ。

いや~、禅問答は奥が深いですわ 嬉し泣き
アンチ宗教の私ですが、宗教は何かと聞かれれば「禅」と答えています。
こんな宗教の混沌とした土地、「信仰とはなんぞや」と考えずにはいられない土地で、
私の中で行き着いたのは、仏教・神道・儒教をまぜこぜにした日本宗教、
そして、茶道から導かれた禅の精神が、私の生きていく指針だと悟ったわけですよ。
なので、レゲヴがこっち方面?に興味を持つことは、私にとっても一番の幸せなのです。

そうそう、レゲヴは芭蕉の「奥の細道」も買いました アップロードファイル
コレは・・・・私にとっても難しいわ、きちんと読んだことないし・・・
果たして、レゲヴに芭蕉の俳句の芸術性が、理解できるのでしょうか?
それは、読んでみてからのお楽しみ、ってやつですね。

読書の秋・・・
私はそろそろ、日本から持って帰ってきた村上春樹に手をつけようかな・・・
と思う、今日この頃です ひよこ 


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
ひえーーー空港も閉まっちゃうんですか?それは、極端、びっくりいたしました。私も日本に行った時、村上春樹さんの”ノルウエイの森”を買ってきました。私は今まで彼の作品を読んだ事がなかったので、初めから、という感じで、読んでみようと思います。レゲブさんは、哲学派なんですね。あのーこれは、未熟な質問で申し訳ありませんが、何語で読まれるのかなと不思議になるのですが...Hebrew訳もあるのでしょうか?イスラエルの本屋さんって日本の様なのですか?日本に帰るといつも、本屋さん巡りが大好きな私達、本を買いすぎて、チケットカウンターで、よく超過料金をとられてしまうので、いつも気をつけているんですが、やっぱり欲が出てしまいます.いつも、”おかーさんが悪い.買い過ぎだ。”とおこられるくらい。。。こっちで買えないと思うとついつい買いすぎちゃうんですが、keikoさんも本をたくさん買って帰ってこられますか? 読書の秋、食欲の秋、たのしみです。

2009/09/27(日) 05:39:28 | URL | ゆき #-[ 編集]
全部、ヘブライ語で書かれています。
最近は日本に関する専門書もヘブライ語でたくさんでているんですよ。
日本の本屋さんに勝るものはないです!!
イスラエルの本屋さんなんて、全然面白くないですもん。
イスラエルいて痛感するのは、日本人って本当に本を読むことが
好きな国民なんだな・・・ってことですね。
電子書籍も良いけれど、私はどんなに重くても本がいいですね。
日本へ帰るたびに、私も大量にまとめ買いしてきます。
本屋さんで一日中本に囲まれている時間が、何よりも幸せ~。
今回の日本行きも、もうリストアップは万全です v-221
2009/09/27(日) 10:46:39 | URL | keiko #-[ 編集]
Gamar Hatema tova
とりあえずのあいさつです。^^

ただ、暑い時は暑く、・・・・ルームメイトはここ最近またちょっと気温が高いので24度設定の冷房を入れております・・・要らないと思うのは私だけなのかね? レゲヴはいいね、国際結婚の秘訣はお互いの国を好きになれることなんだって(By アメリカ系ユダヤ人のデーブ・スぺクター)。きっとKeikoさんも素敵な女性だからますます日本のことに興味を持ったのも確かだって思うよ!!

日本では宗教を持っている人は異端児に見られ、でも海外では宗教を持っていない人のほうが変に思われる。そう考えても日本は、ほんとうに日本教という言葉が似合うっていると思う。

イスラエルは、本よりFaceBookが好きね^^(あ~つまらない冗談) 日本人はやっぱり活字が好きだって私も思う! だって西洋では活字認識率が非常にすくなかったのに江戸では街角でみんな本を読んでいたから、この国は征服できないと(確か・・・Byマルコポーロ)、きっと中国も同じくらい活字が好きな国かもしれないな。
2009/09/27(日) 23:51:15 | URL | TLV #-[ 編集]
イスラエルかー
全然違う世界なんでしょうね。
景色も価値観も。
2009/09/28(月) 03:49:43 | URL | #-[ 編集]
贖罪の日。テレビもラジオも空港もお休みってことは、国民の休日!?
イスラエルに住んでると、宗教とは...って考えさせられそう。
いまだにタマちゃんはレゲブさんと一緒の墓地に埋葬できるのに、keikoちゃんはダメって言うのに納得できないしっ!
だけど、レゲブさんが日本について、そんなに興味を持ってくれてることはうれしい限り!
自分のバックグラウンド(日本)に興味を持ってくれないパートナーでは、さみしいもん。
って、私は禅もなにもわからないけど(笑)。
2009/09/28(月) 13:54:34 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
>TLVさん
偽アメリカ人デープ・スペクター、いいこと言うね^^
私も日本を出てから、自分の宗教について考えるようになった一人。
神様っていうよりも、いかに生きるかを指導してくれる方が、
私には受け入れやすいかな・・・
信仰はそれぞれの生まれ育った土地に、すごく影響されるって、
当りまえのことだけど、それを認識するまでには時間がかかりました。

江戸での話し、面白いね。
日本人の勤勉さは、折り紙つきだったんだわね。
ホント、日本人であることに、誇りを感じるわv-411


>・・・・さん
コメントありがとうございます。
イスラエル人にとってもまた、日本は、別世界なんですよ。
イスラエルと日本・・・どちらも魅力的な土地ですv-410


>愛されている妻さん
イスラエルの休日は、なんだかつまらないものばかりなんですよ。
私もイスラエル大好きで、レゲヴも日本好き・・・
国籍の違うパートナーには、重要なことですね。
禅は茶道をやっていたので、ハマってしまいました。
雰囲気が好きなんです。
2009/09/28(月) 16:04:14 | URL | keiko #-[ 編集]
はじめまして
キブツについて調べていて偶然keikoさんのブログを見つけ、たまにこっそりおじゃましてました。
いつも読み逃げでコメントも残さず失礼しました。

私もかつて(とはいっても湾岸戦争のころなのでかなり昔です)キブツに滞在してました。
EVRONを始めとして、EIN GEV(EN GEVでしたっけ?)などですが・・・。
ドイツに住んでいた時に旅行で行ったこともありますが、帰国してからは行きたくても行けないままです。
イスラエルは家族旅行で行くには遠すぎますね。

イスラエルの暮らしを書かれているkeikoさんのブログを読んで懐かしんでいます。

またおじゃまさせていただきます。
あいさつ遅れてすみませんでした~。
2009/09/29(火) 12:53:28 | URL | 旅こぶた #SA5d9cTI[ 編集]
旅こぶたさんへ
コメントありがとうございます。
Evronにいたのですか。
コムナー協会があったときは、Evron, Yehiamに、
多くのボランティアがいましたね。
私はYehiamでした。

私もこっそり、旅こぶたさんの所へ、お邪魔させてもらいますね v-410
こちらこそ、よろしくお願いします。
2009/09/29(火) 13:49:25 | URL | keiko #-[ 編集]
結局、断食はされたのでしょうか?

今回は、ヨムキプールとは全く関係のない日本で遠くに断食を思っていましたがw わたしは、旦那の国が好きになれない妻。
多分、宗教が受け入れられないのが大きいのかぁなぁと。
といって、私は特に信仰があるわけでもなく。

レゲブさんのような方に出会っていれば少しは違ったかもな、私のイスラエルに対する気持ち。
2009/10/03(土) 16:02:37 | URL | 黄色い宇宙の種 #-[ 編集]
黄色い宇宙の種さんへ
結局、断食はしませんでした v-410

あっ、まだ帰ってきていなかったんですね。
この祭日の時期、イスラエルにいないのは、正解だと思います。

みんな人それぞれですよ。
イスラエルのことが好きになるほうが、ちょっとヤバイかな・・・って、
イスラエル好きの私は、大失敗!って思っていますもん。
なんで、好きになっちゃったかな~ってね。

私は知識として宗教のことを知ることがすきだけど、
基本はアンチ宗教なので、いつも、レゲヴにユダヤ教の悪口言っています。
日本の宗教が一番!地球を救うのは、自然信仰ですよ。
一粒のお米にも、神様・・・・素晴らしいじゃないですかv-411
2009/10/04(日) 12:09:55 | URL | keiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。