タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟市内万代橋
2009年03月29日 (日) | 編集 |
イスラエルの青空とレゲヴとタマを思いながら、
寒さで身の縮まる思いの新潟滞在5日目です。

父は、私の帰国を待つように、昨晩28日に他界しました。
悲しむ間もなく葬式の準備に追われ、明日からの通夜と葬儀の前の、
ひと時の静けさの中で、言葉を綴っていますが、回路が働かず、
今はまだ、ここまでしか言葉が浮かんできません。
ただ、もう何ヶ月も新潟に帰ってきているような、長い長い時間を感じ、
レゲヴとタマに会いたくてならない気持ちです・・・

・・・ここ↓での、カンタロウの散歩が、気持ちをやわらげてくれます。。
新潟市内万代橋
コメント
この記事へのコメント
なみだ
そう、そうだったの…
それは本当に残念。
だけどお父様の最期に間に合って、よかったわね。
葬儀で来客もあり、片付けもあり、大変だと思うけど。
その忙しさの去ったあとのお母様のことも心配。

keikoちゃんのことを心から心配してる。
レゲブさんがいたら、keikoちゃんのことをハグして涙を受け止めてくれるのに。
あまりいい言葉が浮かばないけど…
無理しないで、元気になってね♡

2009/03/29(日) 16:11:19 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
keikoさん
なんと言葉をかけていいのかわからない、、、、だって、私にも起こりうる事だから。
何の役にも立ちませんが、お父様のご冥福をお祈りします。
2009/03/29(日) 18:58:59 | URL | 黄色い宇宙の種 #-[ 編集]
お悔やみを申し上げます
お父様のご訃報、本当に残念です。
妻さんから少しご様子を伺い、どうなさっておられるか気になっておりました。
keikoさんをお待ちになって旅立たれるなんて、強いお父様でいらっしゃいますね。
ご家族のこともよく存じあげず、何を申し上げるのも気が引ける思いですが、今はただ、心からお悔やみを申し上げるばかりです。

イスラエルから戻られたばかりでのこと、お心もお体も疲れきっていらっしゃることと思います。
今は思考の回路が働かないのも当然だろうと思います。
旦那様もタマくんも、keikoさんのことを本当にご心配なさっていることでしょう。
どうぞ今は無理をなさらず、心静かにお過ごしになられることをお祈りしております。
2009/03/29(日) 23:04:29 | URL | petite nina #APq4Dteg[ 編集]
え、え、そんな。。
お父様がおなくなりになられたなんて。。絶句です。
でも生きていらっしゃるうちに合えたのがせめてもの
なぐさめですね。海外に居ると、間に合わない事も
運命ですから。電話がこわいです。
レゲブさんが一番のおくすり。。
けいこさん、無理をしないでね。
2009/03/30(月) 02:02:16 | URL | ゆき #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/30(月) 15:11:15 | | #[ 編集]
私も10年前に同じ経験をしたので、お気持ちわかります。keikoさんがそばに居てくれて、ご家族も心強く感じていることと思います。これからが大変だとは思いますが、お身体には気をつけて下さいね。
2009/03/30(月) 21:30:53 | URL | Yuki #-[ 編集]
久しぶりにお邪魔して、驚きました。
2年前でしたよね。空港まで車で送って頂いたのは・・・。
恵子ちゃんのそばで、嬉しそうな表情をされていたのが印象に残っています。
ご冥福をお祈りします。
日が経つにつれて、寂しさも増してくると思われますが
いつもそばにいて、満面の笑みで見守ってくれているよ。
気を落とさずにね。


2009/03/31(火) 10:33:08 | URL | まり #-[ 編集]
お悔やみ申し上げます・・・
そうでしたか・・・・突然の帰国らしかったのでどうしたのかなって思っていました。
まだまだ大変だと思うけど頑張ってね。

2009/03/31(火) 12:50:37 | URL | liho #-[ 編集]
感謝の気持ち
愛されている妻さん、黄色い宇宙の種さん、petite ninaさん、ゆきさん、Yukiさん、まりさん、lihoさん、
心からお悔やみの言葉、そして元気付けられる言葉に感謝です。
まだ実感がわかずに、ふっと声が聞こえてくるような気がして、
目頭が熱くなる日々ですが、残された母を、
日本にいることができる限り支えていきたいと思います。
本当に、皆さんの言葉が心にしみます・・・ありがとう。
2009/04/02(木) 01:20:25 | URL | keiko #-[ 編集]
お父様のご訃報、お悔やみ申し上げます。
1度お目にかかったけど、昭和の職人おやじって感じの方だったよね。
Keikoがそばにいてお母さんも、気がまぎれると思うよ。
2009/04/02(木) 10:16:03 | URL | よっちゃん #-[ 編集]
よっちゃんさんへ
ありがとう。
母と泣いたり笑ったりの日々です。
本当に、職人肌の不器用な父だったんだよね。

2009/04/03(金) 01:35:29 | URL | keiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。