タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢から覚める春
2009年03月16日 (月) | 編集 |
あちこちに春が訪れているように、、イスラエルも春です。
ほらね ↓

spring

タマも夏のお気に入り場所で、昼寝をするようになるくらい、陽気が良いんです。
花たちも、ドンドン咲きだして、タマの昼寝を彩っています。

私は・・・というと、思いっきり、精一杯、ウォーキングを再開しました。
あるだけの運動能力を駆使して?何も考えないくらいに、力一杯歩きました。
そして、「負けるな、負けるもんか~、がんばれ自分」とか叫んでました。
お供についてきたタマには、迷惑な話です。

先日、最後と決めた6回目の体外受精で撃沈し、
これで、約3年間続けてきた不妊治療に、ピリオドを打つことにしたんです。
正直、100%あきらめたわけではないけれど、
でも、もうこればかりを考える日々は止めにします。

治療が成功した夢を何度も見て、現実と夢の区別がつかない朝も何度もありました。
子供にどんな名前をつけようか・・・なんて、考えなくてもいい事をたくさん考えました。
子供ができたことを報告する時の、親の顔を想像したことも何度もありました。
レゲヴが子供とタマと遊んでいる姿を、想像しただけで嬉しくなりました。
でも、もう、そんな不毛な日々は終わりにしたいんです。
レゲヴとの人生を、大切にしたいと思うんです。

この数日、自分がこれから何をしたいのか考えています。
専業主婦でいるのは本望なんだけど、私の場合、無理やり状況を作らないと、
誰ともかかわることなく、一人でこもってしまうので、やはりそれはマズイかな、と。
その無理やりな状況というのが、仕事なんですよね。
今のところ、以前の仕事場に戻るか、それともこれを機に、何か新しいことを始めるか、
もうちょっと専業主婦を楽しむか・・・考えているけど、結論が出ないんです。

とりあえず、自分の気持ちが固まるまで、ふくよかになってしまった体の引き締め対策が、
これから夏を迎えるための、重要な課題です。
もちろん、タマもダイエット仲間です

考えなくてもいい事を考えてしまったり、
自分の精神的な弱さに、消えてしまいたいと思ったりする日々なので、
ウォーキングでの「負けるな自分」って、叫びになっちゃうんですよね。
ホント、人気のない自然の中でのウォーキングで、良かった良かった


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
なんて言葉にしたらいいか・・・
私でもきっと諦めつけられないでいるかと思います。

keikoさんは趣味も充実しているし語学も堪能のようなので
仕事に戻るなどして何かに没頭出来るとkeikoさんらしい生き方、
ライフスタイル、キャリアUPなどと自分の存在価値が新たに見出せたりするのではないでしょうか?
keikoさんは色んな面での実力の在る方のように思います☆
私もそれだけの実力があればもっと極めていきたい事とか見えてくるんだろうな、、と思ったり。
なんか知ったかなコメントで失礼でしたら申し訳ないです・・。
2009/03/16(月) 11:32:59 | URL | Cutie Honey #98LCvwzk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/16(月) 14:36:41 | | #[ 編集]
そうかぁ、決めたんだ。
わかりすぎるほどわかる。その気持ち。
ちょっと今日は遅いので、明日また書くね。
2009/03/16(月) 16:51:10 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
春ですね!
私は子供を作ろうという決断を下せず、妊娠も試みたことがないので、不妊の辛さがわかるとは口が裂けても言えません。周りの友人や親戚の経験談を聞いて、その痛みを想像するくらいです。それでも、年を重ねるごとに(今年35になります。)、「本当に今のままでいいのか。後悔しないのか。」と自問する回数が増えつつあるので、ほんの少しですがお気持ちはわかると思います。

専業主婦を楽しむにしても、外でのお仕事を始めるにしても、結論を出すのは、あせらず、ゆっくりとで良いのではないでしょうか。きっと、「こうしよう!」と思えた時が、動き時なのだと思います。春の日差しの中で身体を動かすと、気分がすっきりしますよね。keikoさんのこの記事を読んで、なんだか元気が出ました。ありがとうございました。
2009/03/16(月) 18:47:00 | URL | Yuki #-[ 編集]
春ですね。変化の季節かもしれません。

あたしもヨガしよっと。
2009/03/17(火) 10:24:47 | URL | 黄色い宇宙の種 #-[ 編集]
感謝です。
>Cutie Honeyさん
ありがとう。
今まで治療に没頭していたから、何か新しく没頭できることを見つけないとね。
一つのことに集中すると、そのことだけしか考えることができないのは、
私の悪い癖なんです。
もうちょっと、楽な生き方を身につけなくては・・・v-389


>愛されている妻さん
きっと妻さんは、100%わかってくれると思っていました。
妻さんも乗り越えた道ですもんね。


>Yukiさん
コメントをくれただけで感謝です。
年齢って、ホント、厄介なものですよね。
春の日差しの中で、のんびりとこれからのことを考えようと思います。
Yukiさんの音が、また聞きたくなりました。
(Yukiさんのブログで、よく試聴しているんです v-410


>黄色い宇宙の種さん
そーですよね、春は始まりの季節ですもんね。
なんだか、格闘技を習いたい気分ですよ v-411
2009/03/17(火) 12:34:41 | URL | keiko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/17(火) 14:20:17 | | #[ 編集]
そうそう、同じ道を通ったの。
夫は世界一の子煩悩になるだろうなとか、義母に孫を抱かせる所とか、たくさん夢見たわ。
名前はたくさん考えたでしょ~!
なんていう名前を考えた?
私が憶えてるのはWilliamとArthur。
卵を戻した時には、なんだかニマニマしちゃってね。

keikoちゃんが一番いいと思える形が見つかるといいね♪
消えてしまいたいなんて、思わないで。
お願いだから…
2009/03/17(火) 16:39:24 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
愛されている妻さんへ
名前はね、やっぱり日本名です。
太郎とか、めちゃくちゃ古典な名前をつけたかったんです。
なぜか、男の子の名前ばかり考えてましたよ。

はい、負けるな自分です!
2009/03/17(火) 19:05:44 | URL | keiko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/18(水) 09:36:33 | | #[ 編集]
しばらくネットをつなぐ時間がなかったのですが、ご決断をなさったのですね。
従兄夫婦がやはり辛い治療を続けていまして、治療のことを過去の記事で拝見して心に掛っておりました。

私も夫との年齢差を考えると子供の問題が頭をよぎるので、他人事とも思えず…(名前とか、考えますよね。私も色々想像しちゃいます)
親に子供はまだ?と聞かれるのは、こうもストレスなのだと自分がその立場になって実感します。
今は、問題を直視しないで暮らしているというのが正直なところです。

旦那様との人生を大切にしたいというお気持ち、少しわかります。
私自身は、夫婦が幸せに一生暮らすこと自体難しいことなのだから、それに一生を賭けるのはとても意味のある、素晴らしいことだと思っています。
何と言ったらいいかわかりませんが…
力を尽くして立ち向かって来たkeikoさんは、本当に勇気のある方だと思います。
とっても尊敬しています。

どうぞ今は、お体を労わってくださいね。

2009/03/24(火) 14:58:04 | URL | petite nina #APq4Dteg[ 編集]
petite nina さんへ
ありがとうございます。
大丈夫ですよ、年齢差なんて心配ありませんよ。
今は、お二人の時間を楽しむべきです。
ほしいと思ったときに考え始めればいいんですよ。

先を憂うよりも、今の時間を大切にしたいと思うんです。
当たり前のことだけど、なかなか、難しいですね。
2009/03/28(土) 03:44:34 | URL | keiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。