タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5度目突入
2008年11月18日 (火) | 編集 |
今日は、婦人科のイザコブ先生に会ってきました。

「KEIKOOOO、マイダーリン、元気だったか?」
と、相変わらず元気いっぱいのイザコブ先生でした 
本当にこの人、いつ寝て、いつ帰宅しているんだろう?って思うくらい、
超働き盛り?で、「先生、大丈夫?」ってこっちが心配したくなるほど、
毎日精力的に活動している、不妊治療の先生なのです。

そう、4度目が残念賞になってから、やく一ヶ月。
お腹の休息期間も終わり、5度目について先生と打ち合わせをしてきたのです。
まだ、あきらめていません!・・・・
・・・・・っていうか、正直、「誰か、私をとめて~」って感じです。
意地になっているところもあるけれど、未だに、「もしかしたら・・・」が捨てきれないんだなぁ

それと、レゲヴが続けることに積極的だ、ということも、あるんだよねー。
とうとう、父性本能にめざめたか?
まっ、毎週末恒例の、親族大集合で、かわいい子供達や赤ちゃんが、
ちょろちょろしていれば、誰だって父性本能くすぐられる、っちゅうに。

ねずみ年は自分にとっても特別だし、ねずみだし、子宝だし、なんかいいことあるかも・・・
なんて始まった2008年は、体外受精に始まり、体外受精に終わる・・・予感が・・・
4度目が残念賞だったときに、親に電話したら、
「あんた、いい加減やめたらぁー、子供いないほうが楽よー」って、
あっさり言われちゃいました
気を紛らわせようと思って、言ってくれたのはわかるけど、そりゃキツイってお母さん
もうちょっと、気の利いた言葉はなかったんかい・・・

まぁねー、親の言うことも120%わかっているんだよねー。
でも、あきらめきれない自分に、結構うんざりもしているだけどねー。
まるで、もう一回やったら、大当たりがくるかも、ってパチンコやめられずに、
結局、墓穴掘っちゃう・・・って人?そんな感じ?
それ以来、母親にプチショックで、連絡していないんです。
ほらね、墓穴・・・

今週の金曜日から、またまた、お腹に注射が始まります。
ちょっと気がかりなのは、治療期間とレゲヴのミルイーム(兵役)が、バッチリかさなること。
やだなー、もう。

タマと二人でレゲヴのいない10日間を、何とか乗り切らねば 
そして、10日間も地の果てで兵役をするレゲヴのために、おいしいもの作らなくちゃ


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。

コメント
この記事へのコメント
そっかぁ、5度目になるんですね。。
諦めない気持ちはどんなことにも大事だと思います☆
それにしてもお母さんの言葉にはちょっと笑えました。
お母さんの気持ち和らげようと楽天的に言った気を使った言葉なのかもしれないけど、まだ頑張ろうとしてる矢先には言われて嬉しい
言葉ではなかったかもね(笑)
私はkeikoさんが望む限り応援してますっっ!!
2008/11/18(火) 19:42:05 | URL | Cutie Honey #Rz2ZbYqM[ 編集]
そうかぁ~ がんばっているんだぁ~
応援しちゃいます。 そうだよね~ 子供欲しいよね~ 居たらいたで大変だけど・・・・それもまた。 いなくったったって・・・なかなか、思えないよね~ 友人のところがそうだったから。
本当に、赤ちゃんは、命は、天からの授かりものって感じがしますね。
兵役ですか・・・リアルですね。 しかし、その期間はチョッと寂しいですね。  今日は、応援のポチv-354 を5回しますねv-411
2008/11/19(水) 04:35:07 | URL | Lucien #SFo5/nok[ 編集]
大変な過程を過ごしているのですね。うちの義理の姉も11年間がんばったんですよ、でわたしの長男のブリットミラーの際にモエル(割礼のラビ)に子供を授かるように祝福してもらったんですよ(うちの子を持ちながら) そしたら次の年に双子が生まれました!!そんなの偶然といわれてしまえばそれまでだけど・・・
体も心もぼろぼろだと思いますがkeikoさんはユーモアがいっぱいあるみたい!これからもがんばってください!!
2008/11/19(水) 08:12:59 | URL | liho #-[ 編集]
ありがとうです
>Cutie Honey さん

応援ありがとう!
親だから、気軽に言える言葉だよね~。
こんなやってイスラエルで暮らしているような、
面倒な子供がいたら、「・・・、楽よ~」とも言いたくなるね、きっと。
ねずみ年の締めくくり、がんばりますv-221


>Lucienさん

きゃ~、5回もポチv-354、感激です。
後は、神頼みだけですv-282


>lihoさん

私の知っている人で、不妊治療をあきらめて、カバラのラビから祝福してもらったら、
すぐに子供を授かったって人がいます。
私も勧められたのですが、「ユダヤ人じゃなくても、いいのかな?」
と訪ねたら、「どうかなぁ~??」ってな感じだったので、それっきりです。
ともあれ、信じる気持ちが大事なのかもしれませんね。
日本人として、「神様・大仏様・キリスト様・・・閻魔様?」
・・・の力を信じることにしますv-407

2008/11/19(水) 09:15:49 | URL | keiko #-[ 編集]
また頑張るのね。
えらいわ!!!
私のときは1回40万(前後1ヶ月の自費診料&注射は別!)の手術代と大学病院に毎日通うこと(注射1本のために毎日3時間待ち)と、採卵のために全身麻酔など、大変なことずくめだったの。
5回目のチャレンジ。
どうか成功しますように。
心から祈ってます♡
寂しいときはメールしてね!
ブログにメールフォームがあるのよ。
2008/11/19(水) 16:37:30 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
愛されている妻さんへ
日本だと、自分で注射をすることが、許可されていないんですね、きっと。
毎日病院通いをしなくてはいけないことを考えると、
自分で打つほうが、楽です。
はじめは、すごく怖かったですし、注射液まで自分で作るなんて、
看護師の資格もない、一般人にやらせて良いのか?
って、不安だらけでした。
こっちでも、自分でやることが出来ない人は、病院へ行くようです。
でも、まさに3時間待ちもありえるかも・・・

想像していたほど費用がかからないので、5回目に挑戦ですが、
やっぱり、キツイですよ、仕事も辞めちゃったし・・・
その分、今年の日本行きが消えてなくなりましたv-409
メール、きっとすると思うので、待っていてください。
2008/11/20(木) 08:07:40 | URL | keiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。