タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネチア映画祭
2008年08月01日 (金) | 編集 |
venice

これは楽しくなってきました。
私達の好きな映画監督が3人もヴェネチアに出品されるなんて、ウフ 
早速、どんな映画なのかと、チェックしてみると・・・・・・

宮崎 駿 「崖の上のポニョ」・・・・・日本では公開中ということで・・・
宮崎ファンの私は、どんなに酷評されようと好きなものは好きなのです。
かわいいじゃ~ん、ポニョ。
かつての手描き感が、私は好きだ!がんばれ、駿!

北野 武 「アキレスと亀」・・・・・・9/20公開予定
いいねー、めちゃくちゃ見たい、この映画。
ファンじゃないけど、これは期待できそうな映画・・・・の気がする。
それに、ヴェネチアでもいけるんじゃない、この映画。
ヨーロッパ人好きだもんね「TAKESHI と 芸術」・・・・・これはウケるでしょ。
金獅子決まりです!(レゲヴと私の希望)

押井 守 「スカイ・クロラ」・・・・・・8/2公開予定
さすがに映像がきれいだねー、でも、やっぱりこの人の描く顔好きになれない。
感情のない、人形の顔なんだよね、駿とは正反対。
でも、外国ウケする作品だから、わかんないなぁ~。
ちなみに、レゲヴはこの作品に一票です。

3人とも、日本を代表する現代の監督だし(たけしは日本ウケしないけどね)、
その中に2本のアニメっていうのが、すごいよね。
日本のアニメ文化が、「日本アニメ」として確立された象徴だね。
もう、アニメ・オタクとはいわせない!!
アニメは芸術・文化だ!

ともあれ、どの作品も良い評価をうけてほしいな。
んん~、全部見たーい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。