タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルサレム旅行
2008年06月08日 (日) | 編集 |
ホント、久々に、首都エルサレムに行ってきました。
7年ぶりかな・・・・・

今回は、レゲブと一緒の旅行だったので、一人で旧市街をウロウロするのとは違い、
一味違ったエルサレムの観光でした。
詳しいことは、本家 Bananian Blue にアップするまで、待っててくださいねー。

一人でエルサレムにいたときは、旧市街のイスラム地区の安宿に、
何日も滞在して、あっちへウロウロ、こっちへウロウロしたものだったから、
旧市街は隅々までわかるのですよ。
そのときは、旧市街中に兵隊がいて、それも観光チックな感じだったけど、
今では、町中に監視カメラが設置されているから、兵隊の姿は全くなく、
それが、私にとっては、逆に異様な感じだったんだよね。

ちょっぴり、昔の感慨にふけりながら、レゲブを案内してイスラム地区を観光し、
(レゲブは、私と一緒だとイスラエル人に見えないらしい・・・・
一応、イスラム地区では、英語使って、外国人旅行者のフリしました・・・)
レゲブのご当地、ユダヤの聖地・西の壁では、レゲブもそれなりに感激したようです。

以外にも、レゲブにとってもエルサレムは超久しぶりで、観光については全く無知。
私のほうが、観光ガイドしてました。

エルサレムの楽しみって、私にとっては、旧市街を見ることと、
宗教色の濃い人々を見るという、人間ウォッチングなんだよね。
あそこは普通じゃないもの、ほんとに・・・・・

色も景色も、匂いすらも違う、世界のへそエルサレム。
全ての問題の原点、エルサレム。
あぁー、エルサレム。

普段の生活では感じない、世界のエルサレムを、いろいろと感じてきました。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。