タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピコピコ・キポッド君
2009年01月29日 (木) | 編集 |
暖かい天気が続いて、アネモネの花も咲き誇るイスラエルです

タマのお気に入りだった、ピコピコボールがタマの熱愛によってご臨終してしまったので、
新しいピコピコ第2弾を買ってあげました。
その名も、「ピコピコ・キポッド君」↓

pikopiko

すでにタマにかわいがられすぎて、うんざりの様子が垣間見られます・・・が、
ピコピコ・キポッド君、さすがにハリネズミ、はりが固くてタマも苦戦を強いられ、
なかなか ピコッ ピコピコッ と音を出してくれません。

tama18

たまーに、ピコッ とか細く音が鳴ると、タマも大喜び。
散歩にも連れてきてしまう熱愛振りです。

ご臨終してしまった第一弾のピコピコボールは、とにかくうるさくてうるさくて・・・
キポッド君なら、タマのよい遊び相手になってくれそうで、私も一安心。
こうしてPCに向かっている時でも、キポッド君を咥えて私に見せに来ています。

外はアネモネの花が満開に咲いているのですが、我が家のアネモネはたった一輪。

anemone

どうやら夜から雨になるようなので、雨や風でこの小さなつぼみがポロッと、
落ちてしまわないか、心配でなりません。
いや、それよりももっと心配なのは、タマが庭をダッシュしてつぼみがポロッ・・・
なんてなってしまう確立のほうが、はるかに大きくて心配です

とりあえずは、キポッド君がタマを空きさせないでおいてくれる事を、祈る今日この頃です。


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
スポンサーサイト
ロックンローラ
2009年01月28日 (水) | 編集 |
RocknRolla

昨日は、レゲヴが珍しく仕事を早退してきたので、映画を見に行きました。
マドンナと離婚して話題になっている、ガイ・リッチーの最新作「ROCKNROLLA」です。
日本では2月に公開されるみたいですよ。

一言でいって、サイコーにおもしろい
やっぱり、イギリス映画好きですわ、私。
なんていってもおしゃれでカッコイイし、音楽最高だし、愉快だし、大人の映画ですわ。
イギリスのギャング映画お決まりのジャンキーあり、ホモ絡みありで、
それが、休まるところをしらずにユーモアのセンスとあいまって、おかしくてたまりません。
特におかしかったのは、飛ぶ鳥を落とす勢いのロシア人を皮肉っているところ。
イスラエルにいると、このロシア人絡みのユーモアがめちゃくちゃわかっちゃうんです。
だって、本当にそのとおり!なんだもん 。
役者は1人1人知らないけど、味のある渋キャラばかりで、ツボをつかれました。
綺麗な男よりも、渋くてセクシーに弱いんですよね

映画の時間を間違えてしまったので、映画までの空いた時間は Sushi Bar に入りました。
久々に飲んだアサヒビールは、すごくおいしかったです。
期待はしていなかったけど、寿司もまあまあでした。
だけど、てんぷらを注文したら、なぜか「寿司のてんぷら」が出されてびっくり。
巻き寿司をてんぷらしちゃいました、ってやつで意外においしかったです。
これで2度目の寿司BARだったけど、値段を見ると「自分で作った方が・・・」って、
やっぱり思ってしまうんです・・・貧乏性ですねホント




ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
トンボ玉が好き
2009年01月26日 (月) | 編集 |
どうやら、今週は暑くなりそうなイスラエルです。
タマとの散歩で、たくさん咲いているアーモンドの花を眺めて感じていました。

話しは飛びますが・・・
私、トンボ玉が好きなんです。
(知らない人のために、トンボ玉とはこんな↓ものです。)

tonbo2

これが、私にとって始めてのトンボ玉との出会いで、母の持ち物だったのですが、
あれやこれやと手を使って、自分のものにしてしまった、トンボ玉第一号です。

もともと、高価な宝石には興味がなくて、パールとか、トルコ石とか、そいうものは好きでした。
なおかつ、イスラエルに来てからというもの、金属関係のアクセサリーで、
お肌にトラブルを感じるようになり、ますますアクセサリーとは縁遠くなって、
唯一つかっていたのが、母のトンボ玉だったんです。
そして、いつだったかネットで見つけた、翡翠のネックレスに一目ぼれしてしまい、
即買いしてしまったのがこれ↓です。

tonbo3

これが届いてからというもの、こればっかりつけていました。
なぜか、これが契機になり、私のトンボ玉への熱意が始まってしまったのです。
というのも、その頃レゲヴの弟の彼女だったマヤが、すごく私のつけるものを気に入って、
毎週、「素敵、素敵」とほめてくれるので、なんだかうれしくなり、
母にそのことを話したら、母のほうもまたトンボ玉にハマってしまったのです。

どこそこのトンボ玉作家が新潟で展示会をする、と言っては行き、
あれも素敵、これも素敵、と私と電話で話しをして、ほしいかどうかを尋ね、
そりゃー、聞けばほしくなるのが人情?です。
「買って、チョーダイ(頂戴) 」と、母をたぶらかし、買わせたのがこれらです。

tonbo1 tonbo4 tonbo5 tonbo6 tonbo7

熱は冷めるもので、今では以前ほどの熱意はありませんが、
もし、新しいアクセサリーを買うのなら、やっぱりトンボ玉がほしいな、と思います。
せっかく、ダイヤモンド卸のイスラエルにいるのに、興味があるのはガラス玉なんて、
安上がりな女だな・・・とつくづく思ってしまいました。

でも、このトンボ玉の技術とアートな世界には、ほとほと感心なのですよ。
何年もつけているけど、どれも愛着のある、私の大事な宝物です。

・・・いつか、トンボ玉も作ってみたいけど、出来るのかな?


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
羊のいる風景
2009年01月25日 (日) | 編集 |
週末は、えらい強風でタマの小屋が吹き飛ばされるところでした。
そして、強風が去ったと思ったら、霧に包まれてヨーロッパ気分のイスラエルです。

引き続き相撲ネタですが、朝青龍、勝ちゃいましたね。
優勝決定戦まで持ち込んで、久々に面白い場所でした。
もちろん、レゲヴと私は、毎日ビデオと結果のチェックに余念がありませんでしたが、
いるものなんですよ、相撲好きで動画を毎日UPしてくれる素晴らしい人が。
海外にいても、HDで相撲観戦です

そんな(どんな?)我が家の周りでは、羊たちがのんびりとお散歩していました。

hituji

hituji2

ははは 、なんだか、気の抜ける光景で、笑っちゃいました
隣にあるプチ動物園から、抜け出して散歩しているんだろうけど、
ヤギといい、羊といい、ここはのどかです。
我が家のすぐ近くまできて、タマの吠え声にも動じずに、お食事をしてご帰宅されました。
ちょうど、村上春樹がエルサレム文学賞をもらったことで、頭がちょっと春樹になっていたので、
昔読んで今では内容も覚えていない、羊男とダブって見えて、さらにおかしかったです。

にしても、ところ変われば羊も変わりますね。
黒いタイツをはいているような足が、セクシーです


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
行司さん、お疲れ様
2009年01月21日 (水) | 編集 |
申し訳ないほどに、面白くて・・・
本日2本立てのポストしてしまいました 。
GJ です、行司さん




<お知らせ>
最初の2分間は飛ばしてください。
2分10秒からが、本番です。
再び相撲協会に削除される前に、皆さん、必見ですよ
味付のり
2009年01月21日 (水) | 編集 |
晴天のイスラエルです

ついに見つけました、これ↓

nori

いや、見つけたって言うか、偶然売っているところに出くわしたんですけどね、
いつも買い物をしている大型店スーパーに、一週間前に行ったときにはなかったんです。
友人の寿司つくりの買い物に付き合って、再度行ったところ、たった一袋のこれ↑が、
無造作におかれていていたんです、たった一袋ですよ。
それも、お値段たったの 9.99シェケル(233円)!もちろん即買いです。

イスラエル在住11年にして、はじめて味付のり買えました
多分、テルアビブとか都会に住んでれば、何のことはなく買えると思うです。
北の地の果てでも、不自由のないくらいに寿司関係の日本食は買えるのですが、
マジで、味付のりは見たことなかったです。
ちなみに中国産です、そして、ピリッと辛くて、めちゃうまいです。

今まで多分どこかで、日本産の味付のりを見たことがあるような気がするけど、
味付けに魚介エキスが使われていて、買えなかったような気がするんですよね。
でも、今回のこちらの商品、砂糖としょうゆとチリペッパーだけで、
レゲヴもうまい!と言って、食べてます

これで、私の白米の友が増えました、大事にたべなくちゃ


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
怠惰な店員
2009年01月20日 (火) | 編集 |
晴れなのかな?と思いきや、今は雨が降ってるイスラエルです。

イヤー、どれほどつまらないイスラエルのTV番組でも、通常に戻って放送されていると、
あっ、元に戻ったんだな・・・って、安心しますね。
殺し合いのない世の中が、一番です。

・・・って、思ったのもつかの間、今日は久々にワナワナ と怒りがこみ上げました。
というのも、朝出かけたついでに開店を待って、イスラエルにある唯一のデパート・・・
否、デパートと呼ぶにはあまりにもお粗末な、「365」に入ったんです。
(一応名前があるのですが、ロゴが「365」なので「365」とさせていただきます)
客もほとんどなく、店員ばかりが目に付く朝の開店直後。
バスの時間まで30分しかなかったので、ほしいものを手に取り、早速レジに行きました。
開店直後で客もいないから、すぐにお会計を済ませられると思ったんです・・・
レジは2つ、客は3人、店員5人以上がウロウロ。
この状況で考えられるとことは一つ、それはすぐ終わる!

5分経過・・・・1人目の客のお買い計終了。
レジは一つしか働かず、残りの4人の店員は、適当なことをしゃべってこっちに気も留めない。

10分経過・・・・二人目のお買い計終了・・・
と思いきや、プレゼント用にレジの女がダラダラと5つくらいある洋服を包みだしたぁ

「お前がするんかい!」って、思わず突っ込みたくなる展開を目の前に、
ぐぅーとこらえて、ウロウロしている他の店員に視線を投げかけても、無視される~

「あー、もうダメ、もう待てない、バスまであと8分しかないじゃん。
自分の会計していたら、絶対にバス逃す。こんなバカな奴らの相手はしていられない。」

と、手に持っていた品を だぁーん、とレジの横において、立ち去ってきました

じっと座って、5時間内務省で待ち続けても苦にはならない、忍耐の塊のような私でも、
さすがに、毎度の365のバカな店員には、我慢仕切れませんでした。
どれほど、この国のおバカな連中に慣れても、ムカつく時はムカつきます。
マジで、日本の接客業の、つめの垢でも煎じて飲め!?って感じです。

こういうときに、一言いってやればすっきりするのかな??
・・・ホント、何も言えない無力で弱気な自分が憎いです


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
プチトレッキング
2009年01月18日 (日) | 編集 |
昨日は、暖かくて涼しくて、気持ちの良い天気だったので、
ちょっと遠出・・・も考えたのですが、やっぱりタマを置いてはいけず、
すぐそこの「ハニタの森」で、タマと一緒のプチトレッキングをしました。

まずは我らがプチ動物園のヤギの散歩に出くわし、見送られての出発です。

yagi

真っ青な青空と、ちょっと桜に感じの似ているアーモンドの花が咲き始めていました。

almond

ハニタの森は、私達の住むキブツ・ハニタの眼下にある森ですが、
日本で想像する森とは違い、低木が多く、岩ごつごつの自然そのままです。
以前は、週末になると早朝から下って登るトレッキングをしていたのでが、
さすがに年をとるごとに、回数が減ってしまいました・・・年には勝てません

でも、タマにとっては、最高の場所で、あっちへ消えたり、こっちへ消えたり、
穴を掘ったり、何かを追いかけたりと、大はしゃぎでした。

tama &regev2

カメも気持ちよく、日向ぼっこするほど、良い天気
なんだか、私もカメを眺めながら、ウトウトしてしまいそうでした。

kame

最後に数日の強風で落ちたヘーゼルナッツを集めて終了し、タマも大満足。
青空と、緑と、動物たちに囲まれて、幸せで平和な休日でした


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
花咲く季節
2009年01月15日 (木) | 編集 |
きれいな青空なのに、風が強くて飛ばされてしまいそうなイスラエルです。

昨日の夜は、あまりの強風になかなか寝付けず、
なおかつ、朝方も強風のせいで、真っ暗なうちから起きてしまった・・・のに、
家で寝ているタマも、ベットのレゲヴもぐっすりでした 、おみごと

この数日間のポカポカ陽気で、あちらこちらでアネモネの花を見かけるようになりました。
まだ、紫色のアネモネが、あっちに一本、こっちに一本程度ですが、
確実に春が近づいていることが感じられます。(以前に比べると、日も長くなってきたし)
我が家の庭のアネモネたちは、葉っぱだけで未だに沈黙ですが、
もう少しすれば、昨年のように花を咲かせてくれるでしょう。

うれしいことに、昨年は花をつけなかったラケフェット(野生シクラメン)が、
今年は小さな花をつけてくれました。

rakefet

そして、今日、昨年も美しく咲いてくれたスイセンの花の芽を見つけました。

suisen

我が家の小さな庭が、にぎやかになる日も遠くないようです。
庭守りのタマはというと・・・

tama17

・・・我が家の庭は、平穏のようです


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。


邦題って・・・
2009年01月13日 (火) | 編集 |
ポカポカ陽気が、さらにポカポカを増しているイスラエルです。

昨日は、ゴールデングローブの受賞もあったんですよね。
外国語映画部門で、イスラエルの作品が受賞したんです

Vals Im Bashir ← こんな感じの作品です。


そして、私が最近見た映画で一押しの、「Vicky Cristina Barcelona」がコメディー部門受賞
これ、ほんとに面白い映画だから、オススメですよー。

VCB

でも、この受賞によって、この映画の邦題を知ってしまって、ガーンって感じです。
「恋するバルセロナ」ですよ、恋する・・・って何よ?
なんだかチンプな邦題で、安っぽい感じ・・・

今まで、邦題ってほとんど気にしていなかったけど、これはダメですわ。
いただけませんわ。
これで、観客激減ですわ。
・・・って、思わず思ってしまいました。

何度も言いますが、ホント、いい映画です。
オススメです

ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。



レゲヴの初場所
2009年01月12日 (月) | 編集 |
青空だけど、風の冷たいイスラエルです。

今日は、成人式だったのだと、ネットで知りました 。
いつから1月15日じゃ、なくなっちゃったの?・・・って、随分前からですよね?
日本を離れてからというもの、祭日が変わったり、お札が新しくなったり、
そりゃー、もう、浦島太郎さんですわ・・・

・・・てな、感じで成人式関係の記事を読んでいると、
浦和ではディズニーランドで成人式
いいなーそれ、楽しそう・・・なんて思っていたら、
もう数年で、成人式までの20年と、成人式後の20年が、均等になってしまうことに気づき、
少なからずショックを受けてしまいました

・・・光陰矢のごとし とはよく言ったものです・・・
それにしても、あの頃は若かったなぁ~

そんな、若かりし頃の自分を脳内妄想していたところへ、
レゲヴから、「Basho hajimaru」 とメッセージが届き、
それが大相撲初場所のことだとわかるのに、多少の時間を要してしまいました。
久々に、レゲヴの相撲好きが再来です。
NHKのニュースで初場所の動画があったので送ると、
レゲヴ大喜び
レゲヴの好きな朝青龍が、白星で、3場所ぶりの復帰!
そりゃー、もう、レゲヴにはたまらない、興奮の相撲だったようです。
あれやこれやと、朝青龍の強さを語るメッセージを送ってきて、
ニコニコマーク5つくらいで、喜びを表現してくれました。

でも、私、朝青龍って、どうしても好きになれないんです。
何でかなー、あの、ふてぶてしさと、小憎らしさ、かな?
私の中での相撲ブームは、ウルフ千代の富士と貴乃花の一戦で燃え尽きてしまったので、
今の日本人横綱のいない相撲は、おもしろくないんです。
ちなみに、貴乃花はレゲヴのヒーローです。

そんな、日本の休日をネットで観察した、今日この頃でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
びっくり仰天です
2009年01月11日 (日) | 編集 |
一発屋のロケットでよかった・・・と思うイスラエルの週初め。
ロケットが落ちた後のタバス君たちの、哀愁の後ろ姿に、
なにやら経験値を感じたのは、私の気のせいだったのでしょうか・・・・

tabasu 

ともあれ、今日は、ロケット目覚ましにも劣るとも勝らない、びっくりの幕開けでした。

それは、雨の朝、タマの散歩で濡れたレゲヴはシャワーを浴び、仕事へと向かい、
タマは家の中でぬくぬくと寝て、私はいつもどうりPCをいじっていた時のことです。
そう、今思えば、

「ピチャピチャ・・・チャプチャプ・・・ピチャピチャ・・・」

というようなかすかな音を聞いていたような気がするのですが、妄想かもしれません。
一時間ほどして、お茶でも・・・と思い立ち上がると、
目の錯覚なのか、床が濡れて見えるような、浮いて見えるような・・・・

ぎぇー  

床が、床が、水びだしぃ~

あたりを見ると、サロンも、パソコン部屋も濁流のごとく水でいっぱいではないですか。
もう、踊ってしまいました・・・  
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、どうすることもできず、
とめどなく流れ来る水を眺めて、飛び跳ねてましたよ
人間、本当にパニックになるもんなんですねー、マジで。
ロケット弾落ちても、パニックになることはないけれど、部屋水びだしでは、
一瞬にしてパニックになってしまいました、タマもびっくりです。

何とか、洗濯機のある床から、水がまるで泉のごとく流れているのを発見し、
いったいどこへ連絡を取っていいものか、電話とケイタイをもって途方にくれ、
とりあえず、まずはレゲヴに連絡したところ、これがびっくり、
パニクってヘブライ語が、まともにしゃべれなくなっているんです。
いやー、本当にびっくりでした 、レゲヴに電話して正解でした。
ようやく説明し終えて、すぐにレゲヴが作業する人に連絡をつけてくれ、
大工事でしたが、何とか今日中に水の流出を止めることが出来きました。

水びだしの部屋で、水をかきながら、「畳部屋じゃなくてよかった・・・」なんて、
訳のわからない妄想劇場してしまいました。(さすが、畳屋の娘

こういう緊急のときって、噛む犬タマは寝室に閉じ込めちゃうんです、有無を言わさずに。
しばらくの間、泣いたり・吠えたりしていましたが、仕方ありません。
作業も終わり、雨も止んで、青空の下、鬱憤たまったタマへ楽しい散歩をプレゼントです。

tama16

・・・・・って、いつもの散歩を短めにしてしまいました。
・・・疲れたんです、今日はとっても、パニックと水かきで

明日は、原因解明のためにドリルで壊した床の、修理屋さんが来ます。
タマは、明日も「寝室閉じ込めの巻」になることを、まだ知りません。


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
ロケット弾目覚まし
2009年01月08日 (木) | 編集 |
いやー、久々の衝撃音で目が覚めた、イスラエルの朝でした。


目が覚めて、ベットでゴロゴロしていた朝7:30・・・

どがぁーん 


の爆音と共に、タマはベット下へ駆け込み、私は、一瞬、体が硬直しましたよ、マジで。

「何、何、これはイスラエル軍?カチューシャロケット?・・・ちょっとぉー

と、レゲヴに聞いても、もちろん知るはずはありません。
とにかく、怯えるタマをなだめながら、情報が来るのを待っていると、
レバノンから、4発のカチューシャロケットが、私の住む地域に落ちて、
負傷者も出たとの情報が入り、

「とうとう、始まっちゃったね・・・
と、レゲヴと半笑いで、現実を受け入れるしかありませんでした。

しばらくして落ち着いたタマをつれて、レゲヴは朝の散歩へ行き、
シェルターへ入れと連絡があっても、のんきにシャワーを浴びたり、
朝のコーヒーを飲んだりと、もう、慣れっ子なんです、私達。

でも、レゲヴが仕事へ行ってしまってから、2年前の悪夢がよみがえって、
やっぱり、泣けてきました。

今日は、今後の治療についてイザコブ先生と話しをする予定なのに、
こんな状況だと、不妊治療どころじゃなくなっちゃうよね、まったく・・・
でも、その後ロケット弾が落ちていないので、今のところ予定通り先生に会いに行きます。
タマは、まだ気配を察してか、落ち着かなく私のそばを離れそうとはしません。
そして、ついさっき、日本大使館から、状況確認の電話がありました。
・・・・今回も、忘れられてなくて、ちょっと安堵です

現時点では、緊張感を持ちながらも、通常通りの生活を続けています。
本当は、今晩、レゲヴと映画に行く予定にしていましたが、さすがにそれはやめました。
こんなときに、タマを一人にしてはおけないもんね


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
福袋届く
2009年01月06日 (火) | 編集 |
相も変らぬ、ポカポカ陽気のイスラエルです。

今日は御機嫌な日になりました。
日本の友人が送ってくれた、サプライズ航空便が届いたんです。
数日間、税関でおあずけになっていましたが、無事に手元に届いて開けてみると、
ずっしりと重たい荷物の中身は、どっさりの本と素敵なお菓子でした

まず、目に入ったのは、浅草・梅園のこれ↓
umezono

う、美しすぎる・・・お干菓子から後光 を感じます。
そして、人形焼に、口から汁がこぼれそうでした。
またしても、日本の食の芸術にやられて、昇天してしまいそうです


お次はこれ↓
okaki

さすがは、友人です、ツボを心得ています。
新潟のおかきに、胸がキューン  で、
壱岐の塩雨に、彼女の壱岐への思いが伝わりました。
(壱岐が、友人の老後候補地なんですよ、渋いでしょ


まだまだあります、続けてドン↓
book1

ドンドン↓
books2

すごいでしょう
スノーモンキーです、あの岩合光昭さんのスノーモンキーですよ~。
そして、見えますか?チラッと、伊勢丹通信。
こういうの、一番何でもないように見えて、すごくツボをついてくるんですよね。
マンガを送ってくれることにも、めちゃくちゃ感謝感激なのですが、
友人の素晴らしい所は、ちゃんとした読み物も混じっているところなんです。
頼んだものなど一つもないのに、友人の思いやりと心配りにカンドーなのです。

福袋を買ったことのない私ですが、
これで、お正月に福袋を買う人の気持ちが、わかった気がします。
これは、縁起がいいわ

そしてもう一つ、
離れていても、私のことを忘れないでいてくれる友人を持って、
自分は幸せ者だな・・・って、
送られてきたものを、何度も眺めて、実感していました 


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。



グルングルン
2009年01月05日 (月) | 編集 |
ポカポカと暖かい、イスラエルです

知っていました、皆さん?
犬って 、喜ぶと「しっぽを振る」って言うじゃないですか、
でも、究極に喜ぶと、

しっぽを回すんです。

グルングルン、回っているんです。

ドラえもんのタケコプターのように、グルングルンです。

それを発見したときの私は、喜びのあまり、グルングルンのタマと一緒に、
スキップして、バレージャーンプ・・・してしまいました(なんのこっちゃ・・・)

アニメやまんがで、しっぽがグルングルンを見たことがあるけど、
本物を見たのは始めてでした、ラッキー


・・・・・・・・・・・・・小さな喜びです








侮れないポニョ
2009年01月04日 (日) | 編集 |
TV番組は、戦争ばかりのイスラエルです。

新年と言っても、ホントに変化のない生活を、毎日送って、
寒かったことを理由に、輪をかけて怠けた生活&大量の食事で、太りました

そこで、やっと重い腰を上げて、ウォーキングを再開。
ちょうど天気もよくなって、外で運動するには気持ちが良いです。
タマも、心配した足の様子は、全く問題ないみたいなので、強制同伴です。

2009年の目標とか、決意とか、何もないことに、本人ちょっとあせってますが、
羽目をはずさない程度に、がんばって一日を生きることが出来たら、
それでいいかな・・・ってな感じで、老婆の境地です。

そうそう、紅白は視聴率が良かったみたいですねー。
ますます、日本から送られてきくる日が、楽しみになってきました。
それまでは、紅白関係の動画は見ないようにしていたのですが、
うかつにも、レゲヴが紅白のポニョのリンクを送ってきたので、
見たら、涙がとめどなく流れてしまいました。

それはけっして、ポニョの歌にカンドーとか、そういうのではなくて、
(いや、実際、「ポーニョ、ポーニョ、ポニョ、おんなのこ・・・」って、すごいんですけどね)
こっちでは、連日、何人死んだとか、空爆とか、ロケット弾が落ちたとか、
子供が血まみれで泣いている映像・・・なんて見ているものだから、
私の知っている二つの国の、あまりのギャップに、ココロが叫んでしまったんです。

日本ではポニョ、イスラエルでは戦争・・・
そんな二つの側面を体感している私にとって、ポニョの歌は、あまりにも無垢で、
ストレートに入ってきてしまい、平和な日本が本当にうれしくて、
日本人として生まれ育ったこと、そして、平和な世の中を知っていることに、
ココロの底から、感謝することが出来ました。
でも、その平和も、多くの犠牲の上に成り立っていることを忘れてはいけないと思うのです。

・・・なーんてね、新年そうそう、ポニョにやられてしまい、
そして、「がきの使い 24時間 笑ってはいけない新聞記者」を見て、
お腹がよじれるほど爆笑して、日ごろの鬱憤を晴らすことができました。
やっぱり、ダウンタウンの笑いは、一番いい薬のようです

ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
明けてもタマ
2009年01月01日 (木) | 編集 |
新年明けまして・・・といえども、イスラエルはフツーの日です。

毎度の事ながら、この何の情緒のかけらもない、イスラエルの年末年始は、
つまらん、の一言に限ります。

昨日のひとり大晦日は、いつもよりゆっくりと食事をし、
いつもよりたくさん飲んで、いつもより早く寝てしまいました・・・
レゲヴも、私のひとり大晦日気分につきあって、たくさん食べて、飲んで、
タマも、たくさんおいしいものをもらえて御機嫌でした。

写すつもりはなかったのですが、食前酒の勢いで写した大晦日ディナーがこれ↓

sushi

赤ピーマンのマリネにラップがかかったままだし、テーブルクロスは汚れてるし、
寿司は・・・特大大盛りで色気ないし・・・いやはや、おはすかしい
ちなみにベジ寿司は、アボカドと卵焼きの2種類で、高野豆腐のベジじゃが付きです。
お腹いっぱい食べて、その後、ケーキも食べちゃいました。

ケーキも食べて、大満足な大晦日のタマ、

tama15

と、


新年そうそう、散歩で骨を見つけた、うれしいタマです。

tama16

皆さん、今年もよろしくお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。