タマとレゲブと私。 今日も元気で、生きてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の鯉のぼり
2009年12月04日 (金) | 編集 |
私達二人も「変革」の時期に突入?な予感がする、イスラエルです。

日本から帰国した直後に、予期せぬ出来事がレゲヴに起こり、
良くも悪くも、変化が必要になりそうなんです。
もう少し事態がはっきりしたら、お知らせしますね。

そこで、縁起担ぎに、こんなの飾っちゃいました アップロードファイル

koinobori.jpg


えっ、よく見えない?
これは、一体・・・・・・?




では、改めて、どうだぁ~ アップロードファイル



koinobori2.jpg


・・・・ホント、季節はずれですみません ー∀ー ;

成田空港で見つけて、「日の丸の代わりに飾ろうよ アップロードファイル
というレゲヴの言葉を真に受けて、買ったはいいものの、5月まで待つ予定だったんですよ。
でも、まぁ、これも縁起物だし、レゲヴもノリノリだし・・・

今飾らずして、いつ飾る! (by keiko)

ということで、飾っちゃいました わはは

いや~、晴天の青空に、勢いよく泳いでますわ。
縁起がよさそうですわ。


そんな、鯉のぼりを「フンッ!」ってな感じで見つめるタマ・・・

DSCF1172.jpg


レゲヴに「変化」が訪れるのは、本当に久々のことです。
私と結婚してから、始めての「変化」かも知れません。
レゲヴにとっての「変革」は、私たち二人にとっての「変革」。
私は、この変化を「好機・チャンス」として受け止めています。

レゲヴにとっては、多少辛い思いもするかも知れませんが、
そのレゲヴを、心からしっかりと支えられるほどに、
強く、賢い女にならなくては、です。

そんな思いをこめて、勢いよく青空を泳ぐ鯉のぼりを見つめています。
レゲヴ、ガンバ ファイト

(ワケのわからない記事になってしまいました・・・すみません。)


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
スポンサーサイト
パッションの季節 2
2009年10月28日 (水) | 編集 |
連日のように買い物に出かけていた主婦万歳の、イスラエルです わはは

まぁ、おみやげを買いに・・・というのは言い訳で、ショッピングを楽しんできました。
売っている服は全部冬物なのに、半そで・短パン・サンダルで買い物している客って・・・
毎年思うけど、イスラエルに冬物って要らないよなぁ~
今年こそはブーツを買おう!と出かけて、毎回暑くて買わないで帰る私です。
だって、本当に暑いんだもん 汗


さて、いよいよ日本への出発も近づいて来たという時期に、パッションたちが実っています。
ホラね↓(緑ばっかり・・・)

passion10 002

ホラホラね↓(緑ばっかり・・・)

passion10 005

あんなにがんばって受粉して、実がなったのは1/3 くらいかな・・・
数えたら11個でした 照れ笑い
ここ数日の暑い気候のせいか、やけに成長が早く感じるし、実りも夏よりいいみたい。
夏よりも断然大きく成長しています。

でも、この子たち、私たちが日本へ行っている間に、食べごろになっちゃうんです。 
あんなに受粉をがんばったのに、私は食べることができない!ということなんです どよ~ん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・泣く

まぁね、緑のうちに収穫して、家で寝かせておくことも出来るけど、
やっぱり、実ったまま熟すのを待ったほうが、断然おいしいでしょ~。
なんだか、とっても、残念だわ・・・・ 困り顔

きっと、いない間に雨も降るだろうし、風も吹くだろうし、涼しくなるだろうし・・・
パッションたちには試練になるだろう・・・ということは予想されます。

試練といえば、タマにも試練なんだよね~ dog 
次回、「タマの知らぬ間に」に続きます・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
パッションの季節
2009年10月11日 (日) | 編集 |
なぜにオバマ大統領?・・・・と、誰もが頭をよぎった、イスラエルです。

いやいや、週末から忙しくって、もう~大変 ><
何がそんなに忙しいって、これですよ、これ↓ 我が家のパッションたちです。

passionflower.jpg

咲きまくっております、狂い咲きでございます・・・・おおー!
いやね、狂い咲き?ってことはないのですが、我が家のパッションたちが、
一年に何度も花を咲かせるなんて、始めてのことなのでね・・・
・・・・・私のほうが、舞い上がっています ー∀ー ;
・・・・・受粉、受粉、そして受粉・・・の日々です ー∀ー ;

だってね、ほら、前回受粉作業をしたら、たくさん実がなってくれたので、
今回も、そりゃーやりますわ、パッションのためならエンヤコラですわ。

受粉は綿棒で、おしべの黄色い粉を、めしべにくっつける作業です。
わかります?どれがおしべで、どれがめしべだか↓

jyufun.jpg

以前、レゲヴとハチの話しをしたことがありまして・・・
昨年は、世界的にハチが激減、っていうかいなくなってしまって、
農家はものすごく大変だったんだそうです。
世界からハチがいなくなると、作物が実らなくなるのだそうです。
そんな馬鹿な・・・って思いましたが、実際にニュースで見たので、確かです。
膨大な金額を使って、ハチの輸入が行われ、ハチを畑に放すんです。
中国の農家は、ハチがいなくなって、家族総出で一つ一つの花に受粉していました。

そういわれてみれば、我が家もたまにハチを見かけますが、
受粉の手伝いをしてくれる、ミツバチはあまり見かけなくなったなぁ・・って思います。
ミツバチたちがいてくれれば、私が一つ一つ受粉しなくても良いんですよね~ 泣く

まぁ、毎日咲く花を愛でて、受粉をするなんて、幸せ~って感じるので良しですよ。
そして、実をつけてくれれば、さらに喜びも増しますもんね。

甘くてさわやかな香りのパッションを、またたくさん食べたれる日を心待ちにしながら、
今日も受粉に精を出す、今日この頃の私です 照れ笑い


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
パッションの中身
2009年07月15日 (水) | 編集 |
今日は走ろうか、どうしようか??ってウトウトとしながら迷っていた朝の5:30。

パラパラ、パラ~ って、結構な雨音がし始めて、飛び起きて外のタマをみたら、
もう、タマは戸口で待機でした dog・・・タマ、諦めが早すぎ

戸を開けたとたんに飛び込んできたタマは、そそくさとレゲヴの横のベットのしたへ・・・
まぁ、良いけどね・・・

その後、意外と強く雨が降ってきたので、
「ラッキー 今日のランニングはなしね~ 」ってベットに戻って3分したら
もう、止んじゃいました・・・これじゃ、カップラーメンのお湯も沸かない 無言、汗
でも、もう走る気力がなえてしまったので、仕方ないので?写真をとって、2度寝です。

ame

それにしても、また雨が降るなんて、珍しい。
おかげで、めちゃくちゃ過ごしやすい一日ですよ。
そういえば、昨日の夜は、ひじ・ひざ・腰が、なんとなくイライラと痛くてだるくて、
すっきりとしないまま、寝心地が悪くて、よくねれなかったんですよね。
これって、きっと、雨の前触れだったんだわ おおー!
昔痛めたところが、湿度が高くなると痛むんですよ、これって、神経痛!
もしや、老人病 がっくり

・・・・・ホント、こういう年は取りたくないなぁ・・・


さて、赤くなったパッションが、食べごろになったので、お披露目~

nakami

・・・・ちょっと、グロいでしょ、なんかの卵っぽいでしょ。
見た目と中身のギャップが、南国のフルーツぽいでしょ。

でも、甘くて香りがさわやかで、おいしいのですよ。
私は少しでもすっぱい果物は、絶対に食べられなくて、甘い果物専門なんです。
パッションは甘酸っぱいけど、甘さ97って感じなので、大丈夫。
っていうか、私がおいしい~っていうくらい、ジュースィーで甘かったです。

こういうのが、あちこちの庭にあるイスラエルって、やっぱりトロピカルな国なんだわね


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
共存生活
2009年06月21日 (日) | 編集 |

空は快晴でも、どうにも気持ちが曇りがちな今日この頃。
毎回訪問してくれている皆さんには、ご心配をかけてしまいました。

・・・が、これも毎度のことと思って、スルーしてください。
人生、良い時もあれば、悪い時もある、
なおかつ、思いどうりに行かないことを、クヨクヨと考えていてもショウのないこと・・・
明日は明日の風が吹く・・・って、誰かが言ってませんでしたっけ?
グズグズと考えては、落ち込んでいられるほど暇があるって、幸せなことなんですわ。

では、ここから気を取り直して・・・

今日は、我が家の庭を訪問してくれる友人たちをご紹介。

suzume2

スズメたちは、もう言わずとしれた我が家の半住人。
タマの餌をついばみ、タマの水を飲み、我が物顔で、庭にて遊んでおります。
そして、先日ついに、新メスクジャクが我が家を訪問してくれましたぁ~
新ということは、旧がいたのです → タバス家の訃報 参照

私が日本にいる間にタバス家に縁組されたらしく、今まで恥らって?来なかったのに、
昨日はタマが散歩に出た合間に、ちゃっかりと、以外にズーズーしく、
我が家の庭を散策していました・・・そしてそれを窓越しからこっそりと観察する私
(クリックすると大きくなります、何が見えるか探してください)

suzume   tabashiz


なんかね・・・

一歩を踏み出せずに、もやもやと考えてばかりいて、言い訳ばかり頭にめぐって、
楽することが板についてしまって、わかっていても強くなれなくて、
不妊治療のために専業主婦になったのに、その治療も断念した今、
いったい、私はどう生きて生きたいんだ!って、
今、どツボにハマって、ぬかるみにはまって、どろどろのベロベロな心持ちなのよ、
ねーわかる ?

・・・って、タマにつぶやいても、ね~、

tamanomesen

わっかんないよね~・・・はぁ~ぁぁぁ がっくり


庭いじり
2009年06月05日 (金) | 編集 |
日本から帰ってきて、ずーーと気になっていたこと・・・

庭に花がない

私の留守中に、全滅してしまった庭の手入れをして、
やっと、一息ついたところで、気づけば、色のない殺風景な庭。
パッションたちもがんばってはいるものの、緑だけだし・・・
実がなっちゃって、花がないし・・・

ということで、やっと色ものを植えることが出来ました。

hana

花の名前に無頓着な私なので、なんていう名前の花なのかわかりませんが、
この赤いのは、巻きつき系で、日陰が良いそうなので、
殺風景な玄関近くに、巻きついてもらうことにしました。


hana2

あとは適当・・・なんとなく白かな~って思って、白い花(日日草?)を少し多く、
紫のボンボンがついていて(千日草?)、かわいかったので、一つ・・・と、そんな感じです。
早速、土いじりをして、花を植えたり、水をやったりしていると、

しあわせ~  

やっぱり、農家の血を引いているだけはありますわ
太陽とともに目が覚め、夜更かしできなくて、土いじりが好きで、酒好き・・・
日本はなんだか、農家ブームらしいけど、私も農家の嫁になりたい

・・・なんて、たかだか植木鉢3つを植えただけで、思ってしまった今日この頃です。
パッション1号
2009年05月31日 (日) | 編集 |
やりました、第1号発見のイスラエルです

passionfruit1

と思ったら、2号、3号、4号・・・続々と我が家のパッションが実ってきました。
日本でにたまたま、パッションフルーツを育てているジャニーズの番組をみて、
そこで、受粉をさせないといけないということを知り、
花が咲いたときに、密かに綿棒でチマチマと受粉をしていたんです。
そうしたら、どうでしょう、ドンドンと実るではあ~りませんか
今年はどうやら、大量にパッションフルーツが食べられそうです

タマはというと・・・いつもの調子を取り戻し、日本みやげの解体作業に余念がありません。

tama2

tama52

あ~あぁ・・・せっかく日本から買ってきてあげたのに・・・
静かにしていると思ったら、フワフワの綿を庭中に散らして遊んでました

クジャクのタバス君もタマのえさをもらうまでは、帰ろうとしないし・・・

tavas

夏がきたなぁ・・・って、しみじみと思っています

夏といえば、我が家はこれ↓

saladpasta

サラダにパスタをいれて出来上がり の超手抜き料理。
暑くなるので、オーブンとか火とか、極力使わない方向の食になってしまいます。
これにカッテージチーズをのせて食べると、ウッマーイ のですよ。

・・・手抜きもほどほどにしないと、ね


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
毒蛇注意報
2009年05月19日 (火) | 編集 |
昨晩は、熱帯夜だったイスラエルです。

出現したんです、庭にあれが・・・そう、これです↓

tzepfa

この蛇、正真正銘の 毒蛇 です。
名前は Tzepha (ツェファ) って言います、よろしくね


・・・・・なんていっている場合じゃないんですよ、マジで。
まだ小さくて50cmくらいの長さでしたが、立派に、

シュゥゥゥゥ~、ガラガラガラ (ガラガラ君ですね ) 

って、威嚇されました  

夜の11時ごろに、タマが珍しく吠えるのをやめないので、レゲヴが注意しようとしたら、
格闘態勢 に入っていたんですぅ~
急いでレゲヴがタマを捕まえて家に入れて非難させ、
私はというと・・・

興味深々で、レゲヴの言うことも聞かないで、蛇を見たさに、庭に出ちゃいました、てへ
そしたらですよ、正面にいると思った蛇が、なんと背後に・・・
これにはびっくりでしたね~、マンガみたいに心臓が飛び出るかと思いましたよ。
でも、想像したよりも小さくて、でも、敏速に動くんで、キャーキャー言いながら、
水をかけているうちに、蛇は、庭にある岩の隙間に入っていってしまいました

もちろん、その夜は、興奮冷め止まぬタマを家で寝かせて、
「蛇が入ってきたら、教えてね」って、言い聞かせて、安眠することが出来ました。

ちなみに、つい3日前にも、タマとレゲヴと散歩をしているときに、
道路にウネウネしている、大きい蛇を目の当たりにしたばかりで、
イスラエルに10年いて、気配を感じることは日常茶飯事ですが、
生蛇を見るのは今回が初めてなんですよね。
しかも連続2回、なおかつ、自分の庭に毒蛇・・・

・・・なんだか、今年の夏は、この先も何が起こるかわからない予感が・・・

まぁ、この先も、タマが吠えたら要注意ということで、強い見方です
でも、タマも気をつけてくれないと・・・
レゲヴはというと、どうやら若い頃に蛇とのトラウマがあるらしく、へこんでました。

頼りになるのは・・・自分?・・なの?


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
にぎやかな我が家
2009年02月15日 (日) | 編集 |
suisen1

我が家の庭の花たちも、美しい顔を見せてくれるようになりました。
アネモネもスイセンも、ドンドンとつぼみが出てきて、毎日咲いてくれます。
やっぱり、春なんですよねー。
植物は、季節がちゃんとわかるんですよね、自然の驚異ですねー。

ちなみに、タマも一週間がわかるようです。
毎週土曜日の夜は、レゲヴがタマをつれて両親のところへ食事に行くのですが、
その土曜日の夕方になると、毎週タマはそわそわ、そわそわしだして、
挙句には、「早く行くワン」と、催促が始まるんです。
平日にはそんな行為しないんですよ。
土曜日だけ。
犬にも体内時計があるんでしょうか?

suisen2


日本も夏日だったようですが、イスラエルも夏日でした。
ちょうど選挙の日に雨がたくさん降ったので、ゴラン高原の川の水が増え、
勢いよく流れる滝も見れるということで、週末は久々に川トレッキングしてきました。
夏日と豊富な川の水で、川渡りと崖渡りの本格トレッキングになりました。
詳しくは後日、本家 Bananian Blue のほうでUPするので、見てくださいね。
雪のヘロモン山も青空に映えて、綺麗でした。

でも、夏日を甘く見て、水をあまり飲まなかったせいか、帰宅するとひどい頭痛になり、
久々に、頭が割れるかと思いましたよ。
多分、日射病に近かったと思うんです・・・頭痛と吐き気と寒気。
いやー、きつかったです、本当に。

レゲヴには「バカちん」と言われてしまいました・・・反省です


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
羊のいる風景
2009年01月25日 (日) | 編集 |
週末は、えらい強風でタマの小屋が吹き飛ばされるところでした。
そして、強風が去ったと思ったら、霧に包まれてヨーロッパ気分のイスラエルです。

引き続き相撲ネタですが、朝青龍、勝ちゃいましたね。
優勝決定戦まで持ち込んで、久々に面白い場所でした。
もちろん、レゲヴと私は、毎日ビデオと結果のチェックに余念がありませんでしたが、
いるものなんですよ、相撲好きで動画を毎日UPしてくれる素晴らしい人が。
海外にいても、HDで相撲観戦です

そんな(どんな?)我が家の周りでは、羊たちがのんびりとお散歩していました。

hituji

hituji2

ははは 、なんだか、気の抜ける光景で、笑っちゃいました
隣にあるプチ動物園から、抜け出して散歩しているんだろうけど、
ヤギといい、羊といい、ここはのどかです。
我が家のすぐ近くまできて、タマの吠え声にも動じずに、お食事をしてご帰宅されました。
ちょうど、村上春樹がエルサレム文学賞をもらったことで、頭がちょっと春樹になっていたので、
昔読んで今では内容も覚えていない、羊男とダブって見えて、さらにおかしかったです。

にしても、ところ変われば羊も変わりますね。
黒いタイツをはいているような足が、セクシーです


ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ、最後に’ポチッ’とどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。